勝手に消費者金融の連帯保証人にされた!

今は担保なし保証人なしという金融機関も増えてきていますが、中には求められて記入する場合もあります。
自分の知らないところで、勝手に消費者金融の保証人にされていた!なんていう人も今では少なくないみたいなので注意するようにして下さい。
注意すると言ってもこればかりは自分では防げないので、せめて知識だけでもつけておくようにしましょう!(>>>>消費者金融案内所)勝手に保証人に書かれていて返済を求められた場合、それは返済しなくていいですし無視して構湧いそうなので、決して手を出さないように!


消費者金融の返済は本人がする

これは言わなくても当然だと思いますが、借金の返済と言うのは借りた本人が行うものですから、他人に押し付けないように。
自分が消費者金融からお金を借りたのだから、責任を持って返済するのが当たり前ですので、計画的に利用することが求められます。
今は申し込みも簡単になって即日融資をしてくれるから使いすぎてしまうみたいですが、ちゃんと後先のことを考えるようにして下さいね。
自分が書類を書く際、保証人の欄に相手の許可なく名前を書くのは絶対にやめるようにしましょう!


周りに迷惑をかけない

金融機関を利用すること自体は決して悪いことではないので、頼ってもいいと思います。
ですが、消費者金融を利用しすぎて家族に迷惑をかけるのは絶対にしてはいけないことだと思いますから、計画的に使うのが一番。
また、家族の中に借金している人がいても決して代わりに返済してしまわぬようにして下さいね。