消費者金融の借り入れはどうなの?

お金を借り入れする時は、やはり銀行で借りたいと思っている方が多いかもしれません。しかし、銀行のカードローンを利用するには厳しい審査を突破しなければいけません。この厳しい審査とはどのくらいを想像していますか?消費者金融と銀行の審査というのは思ったよりも、審査難易度は違いますよ。
まず審査項目の数も変わってきます。銀行は年収から勤続年数や家族の借金情報まで審査対象になることもあります。
一方で消費者金融は、正社員ではなくても金融事故を起こしていない限り、審査に落ちることはあまりないのではないでしょうか。審査のスピードも違います。即日での借り入れを希望している場合は消費者金融を利用するのが良いでしょう。
今回は銀行の審査に落ちた、即日でお金が必要だから消費者金融を利用したいという方に、アイフルを紹介したいと思います。


消費者金融の中でもアイフルはどうなの?

アイフルは金利と返済金額のバランスが取れた消費者金融です。私は貸金業者を選ぶときの基準として、返済額と金利のバランスは特に重要視した方が良いと思います。人それぞれによって月に返済できる金額は変わってくるはずです。自分の月収に合わせた金額を返済することは、長期的にキャッシングサービスを利用するうえでとても大事になってきます。
ご利用金額によっても変わってきますが、貸金業者とは長期的な関係になるケースがほとんどです。決して無理した返済計画を立てないでください。今はよくても後になってから辛くなってきますよ。


アイフルの契約は簡単である

アイフルを利用する時に、まずアイフルのお客様サービスを利用してください。アイフルの契約は受付の人が対応してくれる店舗型と人がいない無人店舗の二種類があります。お金を借りる時は人に会いたくない、という方は無人店舗を利用してください。
必要なものは運転免許証などの身分を証明するもの、収入証明書と印鑑です。無人店舗につくと後は機械の指示に従っていくだけです。この手続きを完了させると最後にオペレーターの方との会話があります。オペレーターとは本人確認と希望融資額、そして細かい契約についての確認が行われます。そして個人情報の同意に了承すれば全て完了になります。この時に借り入れについて疑問があればオペレーターに質問してください。初めてアイフルを利用する方はいろいろ分からない事もあるかと思います。ちなみに。アイフルは在籍確認を行っていません。その理由としては収入証明書を提出したからではないでしょうか。
これを大体1時間くらいで終わるでしょう。後はカードを受け取って専用のATMで借り入れをするだけになります。
金利はどうなっているの?
アイフルの金利は20万円で25.2パーセントを目安に借り入れすることが出来ると思います。少し金利は高いかもしれません。しかし金利は他社からの借り入れ状況によっても変化します。ケースバイケースなので他の人の体験談が自分にも当てはまると勘違いしないでください。アイフルは金利の交渉をすることもできます。交渉をするにはある程度の利用期間が必要になります。


アイフルのキャッシングを利用する時の流れは大体こんな感じになります。アイフルはやはり他の消費者金融の中でも金利は少し高めです。しかしその分、対応やコンプライアンスがしっかりと守られている貸金業者です。
お金を借りる時は安心できるところから借りたいですよね。そう思った方はぜひ、アイフルを利用してみてください。