消費者金融の利息計算

消費者金融のキャッシングは、あまり利用したくはありませんが、最近では審査にかかる時間が少なくなっており、手軽に利用できるようになっているので、火急で現金が必要な時は利用することを考慮してもよいかもしれません。
しかし、キャッシングはもちろん借金ですので、利息支払いが発生します。きちんと利息計算ができていないと、便利だからと消費者金融を多用していると思わぬ高額負担を強いられる可能性があります。利息計算は、単純に借入金残高と年利率を乗じて日割り算出により求められます。例えば、10万円の融資を年10%の利率で受けた場合、もしその年に一円も返済しない場合、100,000×0.1=10,000の利息が発生します。ただ、ほとんどのキャッシング業者はもっと返済期限を短く設定するので、ほとんどこうはなりませんが。上記の条件で、返済期限を30日とした場合は、100,000×0.1×30÷365=約822という計算になります。