消費者金融の対応ATMが増えています

消費者金融でお金を借りたら、返済するときは会社に出向いて返済したり、口座引き落としなどで返済するというイメージをがありましたが、最近は消費者金融も工夫を凝らして、もっと便利に利用してもらえるように、いろいろな場所で返済が行えるように対応を始めました。消費者金融が設置した自動契約機で返済する方法もありますが、設置数が少ないため利便性はいまいちでした。しかし銀行と提携するようになってきました。こうすることで、普段利用している銀行のATMが返済対応ATMとしても利用できるようになりました。さらに便利なのがコンビニです。対応ATM がコンビニにあることで24時間返済が可能となり、現在の返済方法の主要なもののひとつになっています。もちろん、返済だけではなくキャッシングにも利用できます。どこのATMが対応しているか調べたい場合は、利用している消費者金融のホームページなどに紹介されていますので、参考にしてください。